製品

製品の長所

公差補償システムによる製品開発プロセスの効率化

WITOLが提供する取り付けソリューションは、製品開発プロセス全体を通じて効率を向上します。開発中に既に特定された公差と、公差補償要素のインテリジェントな使用が、「車両あたりに設計された時間」を劇的に短縮します。組み立てラインのねじ回しの最後の回転までも数え上げる長所。なぜなら、 WITOL公差補償システムの使用により、意味深い仕方で製造工程を簡素化し、車両の手のかかる再調整が不要となるからです。

製品概要

WITOL Product development process

公差補償: 生産性向上とコスト削減
メリット一覧

 

設計でのWITOL®
  • コンポーネント公差の増加と治工具コスト削減
  • 簡素化され、コストが正当化された設計と部品製作
  • アクセスが困難な組み立て箇所での使用
  • モジュラー型設計のサポート
製造でのWITOL®
  • モジュールで事前組み立て可能
  • 是正措置の回避
  • タクトタイムの改善
  • ロボット組み立てのサポート
  • 張力を掛けない組み立て
最終製品でのWITOL®
  • 高い製造品質
  • 精密な間隙寸法
  • リサイクル可能
  • 高い剛性

無料の個人向けアドバイスをご利用ください!

全体的なコストを削減する前提で、お客様に合わせて100%カスタマイズした取り付けソリューションを計画、開発、実現します。さらに、お客様独自の数量に対しても経済的で適したソリューションを提供します。

WITOL intelligent tolerance compensation systems

効果的な公差管理を通じたコスト削減

先を見越した公差管理とWITOLの対象を絞った使用により、計画段階でもコンポーネントの公差を意図的に緩和できます。これにより、個別部品の生産において公差を大きくすることが可能となり、全体としてコスト最適化された製造を実現します。つまり、当社の最終顧客は、自社のサプライチェーンで個別部品の調達が完了するとすぐに、コスト最適化の可能性を見出すことが可能になります。

信頼性とプロセスの安全性

WITOLは、プロセスの高い安全性を提供します。誰が作業しても一貫した品質で堅牢な組み立てが可能となります。これにより、コストのかかる再作業を避けることができ、さらに製造プロセスと技術用途のパフォーマンスを注目に値するほど向上できます。

製造時間の最適化

WITOL公差補償システムは、複雑な設置条件であっても組み立てプロセスを簡素化し、モジュール上で事前に組み立て可能で、最適なサイクル時間で 高精度を保証します。これにより、コンポーネントに関して時間の掛かる是正措置を回避でき、製造全体でのタクトタイムが大きく向上します。また、WITOL公差補償システムは、ロボット組み立てを効果的にサポートします。

WITOL product quality

WITOLの原理: 最高の製造品質と点へのコンポーネントの位置決め

WITOLは、自動車業界の非常に高い品質要件を満たします。WITOL公差補償システムは、隣接するコンポーネント間の間隙の正確な寸法を可能にし、最終製品の高品質な外観に貢献します。インテリジェントな取り付けソリューションが、応力の掛からないコンポーネント接続を可能にし、それぞれの用途に向け個別に開発と生産が可能です。 公差の対象となるボルト締結位置からの偏りは高い信頼性で補償され、製造プロセス全体の最適化に繋がります。

 

WITOLの原理を詳しく知る

よくある質問

無料のリクエストを今すぐ送信!

このウェブサイトはクッキーを使用しています

お客様に最適なWebサイトをデザインし、継続的に改善していくために、クッキーを使用しています。 ウェブサイトの利用を継続することにより、クッキーの利用に同意するものとします。

クッキーの詳細については、プライバシーポリシーを参照してください。